旦那に何度も恋してる

結婚25年弱♡明るく一途でハッピーブログ(๑'ᴗ'๑)

夫婦

色気のないルームウェアだけど

双子が
中学を卒業した時

体操着をどうしようか
迷ったことがありまして・・・


冬用上下、(長袖・ジャージ)
夏用上下、(半袖・短パン)

結構高かった記憶があります。


とりあえずもったいなくて
捨てられないまま
2人分
私のタンスに・・・


結局今では
下のジャージは
私の部屋着になってます。(笑)

サイズもピッタリでして。


生地もしっかりしてるし
動きやすいから
掃除や雑巾がけには最適


寒い冬でも充分暖かくて
快適ですが
色が「緑」なので
ゴミ出しの時は
流石に着替えてます。



夏は短パンが待ってますし
楽しみ。(笑)



こんな私を
旦那さんは笑ってますが


っま、出会った時も
短パンだったしね


双子の分
もう1着ずつあるよって言ったら
彼も
冬用はちょっと着てみたいようで(笑)


私の捨てられない「もったいない精神」は
大いに認めてくれてるみたい。


一緒に着たら
家の中で
ペアルックになっちゃうね。



色気のない夫婦かもしれないけど
気分はお互い中学生気分になれて(笑)
たまには
楽しくていいかもね・・・

2人で組み体操とか
してみる?(笑)



子供たちが高校卒業したら・・・

今度は高校の体操着も
もしかして
着れるのかな(笑)

今度は高校生気分が
楽しめるね。


こっちの方が「紺色」で
デザインもカッコよくて
彼好み




私達夫婦のルームウェアは
当分買わなくても
よさそうです・・・





するよりも見てるほうが

双子がうまれて

激しいきょうだい喧嘩を見たことが

何度もあります。



成長するにしたがって

思春期や

反抗期の子供たちと旦那さんとの

激しい親子喧嘩を見た日も

何度もあります。


もちろん私も

子供たちとのいざこざや、

その八つ当たりを彼にして

夫婦喧嘩になってしまったり・・・


自分の時との思春期の違いに

戸惑ったり悩んだり。


1、2年前までの我が家は

実は

家族全員が喧嘩だらけの日々で

荒れていた。


きょうだい喧嘩に

親子喧嘩に

夫婦喧嘩。


ほんと苦しい時期でした・・・


私ね、あまりにも辛すぎて

家出しようとさえ

考えたこともあるんですよ。


もちろん

しなくて良かったって思ってますけどね。(笑)



喧嘩って

私にとっては

するよりも見てるほうが

悲しい・・・



愛する子供と

愛する旦那さんとの言い争い・・・


自分の愛する人同士の喧嘩が

見ててめっちゃしんどかった。


喧嘩するために・・・

反抗されてまでして

なんで

子供を育てなくちゃいけないんだろう?

なんて思ったこともありました。



そんな時期もあったけど

夫婦で

自分達の10代の頃の反抗期を

思い出したり、笑いあったりして

耐えてた。


これが正常な成長なんだから

喜ばなくちゃと

励まし合いながら。


子育てを通して

いろんな壁を

家族で乗り越えるたびに絆も深まって

今では仲良し親子、

仲良しきょうだい、

仲良し夫婦、

そして

笑い声が絶えない

自慢の仲良し家族、になれました。



我が家の子供たちは

父親のことを凄く尊敬しています。


いつだったか

旦那さんがいない時に

ボソッと私にだけに

そんなことを言ってくれたことが

ありました。


嬉しかったなぁ。(笑)

私と子供達が

同じ想いだとわかったし


彼の存在のおかげで

家族がまとまってるようにも感じて。


そんなふうに

自然に子供達が成長してくれてることにも

感動した。



子供の目って

やっぱり正直だもの。



私一人じゃ掴めなかった幸せ。


この人と結婚して

ほんと良かったって、

つくづく思うようにもなった。


惚れ直すって

こういうことなのかな。(笑)


でも彼は

家族からまさか尊敬されてるなんて

これっぽっちもまだ知らないはず・・・



知ったら調子乗っちゃうと思うから、

私からはまだまだ教えなぁい。(笑)







私にとっての桜

彼にめぐり逢ったときも

桜の季節なので

春は特別な季節に感じてます



付き合い始めてからも

毎年2人でのお花見は欠かさず・・・


結婚して

子供たちがまだ小さかった頃も

毎年毎年お弁当を作って

いろんなところへ

家族でお花見に出掛けてました


当時は人混みの中

子連れでの移動は大変だったけど

今では懐かしい思い出です。



ここ2年ほど、

成長した子供たちは

親とのお花見よりも

友達と行くって

それぞれ約束してるようで・・・


今年もやっぱりそのようだし

これからも親子別々のお花見に

なるんですかね。


じゃあ、旦那さんとまた

昔のように2人で

お弁当持って

お花見に行きたいな


って思って

彼にそう言ったら・・・



2人っきりで行っても

つまんない、

ベランダでいい!

わざわざ行きたくなぁいって


って言われてしまい



ガーーーーン



ふ、振られた・・・(笑)



っということで

今年も

どこにも出掛けることなく

自宅のベランダから見える桜を

彼と2人で楽しむことになりそうです。



定番になりそうな

私達家族のお花見スタイルですが

夫婦2人揃ってその年の桜を見れれば

とりあえず場所はどこでもOKなので(笑)

ゆっくり今年も春を楽しみまぁす


彼と一緒に

あと何十回桜を見れるのだろう?

なんて

50代の私は

ついつい考えてしまうようにも

なった・・・


いつかはまた2人で

自宅ではなく

青空の下でシート敷いて

お花見もう一度したいなぁ。




・・・私の住むこの町にも

来週あたり

いよいよ桜が咲きそうです






ギャラリー☆
  • 昨夜の夕飯は
  • 昨夜の夕飯は
  • 昨夜の夕飯は
  • 昨夜の夕飯は
  • 昨夜の夕飯は
  • 今日の愛妻弁当
  • 今日の愛妻弁当
  • 娘と
  • 娘と
  • 今年もget♪
  • 今年もget♪
  • 彼がいない時だけの
  • 彼がいない時だけの
  • 愛妻弁当、踏んだり蹴ったり編
  • 愛妻弁当、踏んだり蹴ったり編
  • 一人ランチは
  • 今日の愛妻弁当
  • 今日の愛妻弁当
  • 今日の愛妻弁当
  • 今日の愛妻弁当
  • 今日の愛妻弁当
  • 趣味を一緒に楽しめることは夫婦の財産
  • 趣味を一緒に楽しめることは夫婦の財産
  • 趣味を一緒に楽しめることは夫婦の財産
  • 涙、涙の金婚式祝い
  • 涙、涙の金婚式祝い
  • 涙、涙の金婚式祝い
  • 涙、涙の金婚式祝い
  • 涙、涙の金婚式祝い
  • ランチデート
  • ランチデート
  • 大好評♪
  • 大好評♪
  • 大好評♪
  • 喜んでくれるかな
  • 喜んでくれるかな
プロフィール♪

桂つ美です(๑'ᴗ'๑)

50代、双子を子育て中のチョットおっちょこちょいな主婦😅夢は、あと30年は長生きして年下の旦那さんと2人揃って元気に『金婚式』を祝うこと(笑) 添い遂げるまで思い合える「思合わせ」が私の幸せです☆





メッセージはこちらから☆
記事検索
最新記事☆
blogランキング参加中♪  1クリックずつよろしくです
blog開設日.2017.12.20
コメント感謝です(^^)