恋に落ちると

理性や常識を失ってまでも

朝から晩まで相手のことばかり・・・

ドキドキワクワクで

相手の欠点さえも見えなくなるほど

ブクブク溺れてしまうのが

恋の魅力であり

怖さでもあります。



20年以上も他人と暮らしたことなんて

旦那さん以外にはいないから

断言はできないけれど

私なりの独り言・・・


彼の短所を

多分本人よりも、ご両親よりも

誰よりも多く

私は全部知りつくしてる。


だから私は

旦那さんのことを

今まで何度嫌いになったことだろう。



でも

自分だって完璧な人間じゃないんだから、

なんて

お互いさまに思えて

逆に親近感も湧いたことも事実。


盲目を抜け出して

嫌いなところが見えてからでも、

彼の良い部分を何度も発見することができ


それが美しく輝いてれば

些細な欠点もカバーできて

気にもならなくなりました。


もしかしたら

私が嫌いな彼の部分も

他の女性からしたら

長所にとらえるかもしれないし

なんて思ったこともあった。笑


今では誰よりも

彼の良さがわかってます。



離婚を選ぶ前に

まずは自分の考え方を

変えてみることも

夫婦には大切です。


お互いの良いところも

悪いところも

全部知りつくしてからが

安定の本物の愛を

無理せず自然に

感じられるようになるものですから。



盲目から始まった恋も

遅かれ早かれ

ちゃんと卒業することも大事


本物の愛は

卒業後も

結晶のようにちゃんと残ってるから

大丈夫。



最期にその大きな結晶を抱えて眠れれば

夫婦としての本当の勝ち組!

それで私は大満足です。