2017年12月29日

永遠に無二の親友

遊園地に行った後も

テニス仲間達とは

花火大会に行ったり

バーベキューをしたり・・・


スポーツ施設外でも会って

みんなで遊ぶようになりました。


それもあって

彼からの電話が

ちょこちょこかかってくるように

なりました。

時には私の仕事の愚痴やら

彼の会社の上司の面白い話やら

お互いの家族のこととかも話して

プライベートなことまで

他の人よりも知り合う仲に

だんだんなっていきました。


悩みも

今までの女友達よりも

話しやすくて

聞きやすくて・・・

支えてもらいたくて

支えてあげたくて・・・



いつのまにか彼は

年齢差を越えて

大切な

無二の親友の存在に

なっていました。



そして20年以上経った今も

夫婦になれて心強い上に、

かけがえのない大親友として

絆が崩れずに、

変わらずに、

一番近くで

毎日一緒に暮らせることが

幸せであります。


彼とは

何でも話し合える・・・



私にとっては

永遠に

宝物・・・






・・・まぁ、向こうはどう思ってるかは

知りませんけどね。(笑)



2人の間には

お互いに

何も隠し事はないけれど

このブログの存在だけは

秘密にしてます




ごめんなさい










コメントする

名前
URL
 
  絵文字