みんなで遊園地に行く計画に


私も参加できるなんて驚いたけど・・・


それよりも驚いたのは


女性陣連絡担当のキレイなNさんに


彼が言ってたことでした。



「桂つ美さんには

僕から電話しますから。」 って・・・



っえ~~~!


なんでだ?


も、もしかして


私の気持ちバレバレ?(笑)


それとも


6才年上の私は


お、男に思われてるとか?



固まってる私に


彼はスーッと近づいてきて


「連絡先、僕に教えてください。」って・・・



はっ、はいっ。


よろしくお願いします!!!!


れ、連絡待ってます!



携帯の番号を


アタフタしながら書いて渡す私に


彼はクスッとした。


その優しい微笑みが魅力的で


またまた私は落ちてしまった・・・



何を食べたら

こういう微笑みができるんだろう?(笑)



そして今でもずっと変わらない


そのフッと見せる


旦那さんの微笑みが大好きです。




彼のそばを


永遠に離れたくない・・・




離れないぞ~~