2017年12月23日

キレイなライバル

テニスはなかなか上達しなかったけど

新しい仲間や、彼と出会えて楽しかったし、

勇気を出してサークルに入ったことで

毎日充実してました。



20数年前、私が会社に勤めてた頃は

セクハラ、パワハラが

普通に繰り返されてて


働く女性にとっては

ストレスもほんと多かった時代・・・



でも仕事後の仲間のおかげで

発散して乗り越えてました。



会社の人たちとは

時間外では会いたくもないし、


会わないって信念もありました。(笑)


個人的な飲み会や食事に誘われても

できる限り断って

全体的なイベントだけには

参加してた・・・


仕事とプライベートのスイッチ切り替えが

一番上手にできてた時だったと思う。


自分なりに成長を感じてました。(笑)


そんなある日スポーツ施設に行くと

テニス仲間の中でも

特に仲良くなってるグループがあって


今度遊園地に行こうと話が盛り上がってた・・・


2ヶ月ぐらい前に

サークルに入ったばかりの私は

正直、まだそのグループに馴染めてなかったけど


なんと、彼が


「桂つ美さんもぜひ行きましょう


って誘ってくれたからビックリ


私も行っていいの???


仲間に入れてくれて

ほんと嬉しかったな。



遊園地に行くメンバーは

女性5人を含め12、3人ぐらい・・・


男性陣にスケジュール調節など

連絡を取り合うのは彼。


彼と連絡を取り合って

女性陣に連絡するのが美人で有名なNさん。


「私がやる。」って

手をあげてくれて決まりました。



Nさんは22才で、女優さんみたいな人。


彼の近くにいつもいた人・・・


汗拭くタオルを渡してたり

話しかけてたり・・・積極的な女性。


彼に携帯番号を渡して

2人で連絡を取り合うことになったのも

凄く嬉しそうで可愛かったな。



私ね


その時


お似合いの二人に見えちゃって


胸がキリキリって


痛んだんだよね・・・















コメントする

名前
URL
 
  絵文字